• 臨床医学
  • 診療は実際にどう行われるか

  • 32枚のカルテ

  • ―医療現場の診療ディテール×32事例―


  • 康正会病院副院長 中村徹/埼玉医大総合医療センター 鹿島健/日本鋼管病院事務部医事室室長 武田匡弘 共著
  • A5/340頁
  • 2004年10月29日 刊行
  • 978-4-87058-261-3
32枚のカルテ。32人の患者。32の疾患と病態。32の診断と治療。32の経過と予後。そして32の人生―。

医療現場の診療の実際を,2人の医師―内科医と外科医が詳細に描出。診察から検査,投薬,処置,手術,予後に至るまでの診療のディテールと,その折々の医師の思考過程や感情の動きを,臨場感溢れる筆致でリアルに再現。診療の実際を知り,深い医療知識を得ることができます!!

各話ごとに請求のプロによる「レセプト・医療費の原風景」も付記し,個々の診療行為が実際にどう保険請求されているかをわかりやすく解説してあります。請求上のポイントが詳解されており,請求業務にも役立ちます。

臨床研修医,看護師,コ・メディカルの方にも臨床知識習得に最適な1冊です!! 

¥1,800 (税抜)

書籍内容

傷病名,手術術式,検査等,専門用語のわかりやすい解説付き。

巻末の約460項目の索引で,読みたい症例が簡単に検索可能。

*下記の諸誌に書評が掲載されました。
「Kokutai」(04年12月号),「社会保障」(04年12月13日号),「看護管理」(05年1月号),「日経メディカル」(05年1月号),「メディカル朝日」(05年2月号),「ばんぶう」(05年2月号),「ジャミック ジャーナル」(05年3月号),「看護学雑誌」(05年5月号)

主要目次

主要目次