• 一般書・医学通信社BOOKS
  • 専門医が教える

  • “下肢静脈瘤”の治療と予防

  • ~見過ごしてはいけない脚の“むくみ”と“だるさ”~


  • 齋藤陽(目黒外科院長)著
  • A5/98頁
  • 2019年02月15日 刊行
  • 978-4-87058-711-3
・・・・・・・・・・・・
新刊
・・・・・・・・・・・・
 
下肢静脈が正常に流れず,脚がむくみ,血管がボコボコと浮き出る病気──「下肢静脈瘤」は,日本人の10人に1人,約1000万人が罹患していると言われています。
 
本書は,下肢静脈瘤に関するあらゆる治療法に習熟し,3000件以上の下肢静脈瘤手術を経験した日本有数の専門医が教える下肢静脈瘤の治療&予防法のすべてです。
 
本書では,①6段階の症状とセルフチェックの方法,②診断方法,③原因と機序,④下肢静脈瘤ができやすい人と状況,⑤治療法,⑥日帰り手術と費用,⑦予防方法,⑧受診時の注意──等をわかりやすく解説しています。
 
下肢静脈瘤を予防し,見過ごさず,適切な治療を行うための全知識を凝縮。下肢静脈瘤のすべてがわかる1冊‼

¥1,400 (税抜)

書籍内容

※下肢静脈瘤の6段階の症状に応じた治療法と予防法について,全ページフルカラーでイラスト図解や写真を多数盛り込み,これ以上なく,見やすく・わかりやすく・明快に解説しています。
 
※入院患者や在宅患者,妊婦など,医療現場でも下肢静脈瘤は注意すべき疾患。弾性ストッキングによる圧迫療法と装着法,療養指導についても詳しく解説。看護現場にも必須の1冊です‼

主要目次

主要目次