オススメ!!
編集部からのお知らせを定期更新。
臨床現場ディテールBOOK 更新日:2020年01月16日
臨床現場の実際を知るビジュアル解説書です。すべての医療スタッフ――新人看護師,医療事務職員,研修医等の医療現場入門書として最適の1冊になります。

医療機関における臨床現場の5W1H――Where(どこで),When(いつ),Who(誰が),What(何を),Why(どうして),How(どのように)――のディテールを,多数のイラストや写真入りでビジュアルにまとめてわかりやすく解説しています。

新人事務職員や医療クラーク(医師事務作業補助者)の研修にも最適です。保険請求や点検・審査という仕事にとって,臨床の実際を知ることこそが,レセプト内容をより具体的に深く理解する最大の秘訣です。


この書籍情報を見る>
序章 病院の組織と仕事の流れを知りたい

第1章 臨床現場を見学したい
★手術室や検査室,処置室,調剤室,リハビリ室などの中はどのようになっている?
★手術や麻酔,検査,処置,リハビリなど,一連の診療工程と作業の流れはどうなっている? などを解説

第2章 臨床現場の全ディテール
★医師は診断から治療に至るまでにどのような思考と判断をし,患者にはどう説明や指導をするのか? などを解説

第3章 医療材料・医薬品の解説
★手術や麻酔,処置,検査,注射,リハビリ等ではどのような医療機器・材料・薬剤が使われる? などを解説

第4章 臨床の基礎知識
第1節 「傷病名」の地図帳
第2節 「傷病名」の読解術

【付録】人体解剖図
 
診療記録監査の手引き
2018年02月22日
2025年へのロードマップ【2014年4月補訂版】
2018年02月22日
 
 

メイン 新刊・近刊 雑誌 書籍 Q&A 追補・正誤 会社案内 取扱い書店 認定試験 リンク 投稿募集 編集部