オススメ!!
編集部からのお知らせを定期更新。
職場の難問Q&A 更新日:2017年05月15日
職場では様々な「難問」が発生します。特に医療機関や介護施設では,労務面でのトラブルや離退職が深刻な「職場の難問」となっています。

本書では,医療機関と介護・福祉施設の職場で発生するあらゆる「難問」をQ&A式でズバリ解決します。労働環境・就業規則・人事・勤務評定・給与・休暇・退職・メンタルヘルス・職権の範囲・モラル・モチベーション・職場の活力・コミュニケーション・労災・個人情報――など,看護師・医師・介護士・事務職員とその管理職が日頃疑問や不満に思っている100の「難問」への回答です。

職員にとっての「難問」と,管理職にとっての「難問」の両方を収載しています。職員・管理職間でトラブルになる前の,まさに職場のADR,事前紛争処理のための1冊でもあります。


この書籍情報を見る>
第1章「職員」の難問45Q&A(抜粋)
Q 月3回遅刻=1日欠勤ルール。ペナルティ制度は法的にOK?
Q 夜勤業務中の仮眠時間や申し送りの時間の賃金は?
Q 残業80時間超,夜勤10日。長時間労働の法的規制は?
Q 職場のパソコンを上司に見られた。プライバシー侵害にあたる?
Q 上司の暴言でうつ病に。パワハラによる労災は認められる?

第2章「管理職」の難問55Q&A(抜粋)
Q 妊娠のため夜間業務から外してほしいとの申し出。人手不足でむずかしい。どうすればいい?
Q 退職時の年次有給休暇取得を最小限に抑えられない?
Q 年功序列型から能力給への変更にあたっての注意点は?
Q 職員にやる気が感じられない。職場風土を改善する方法は?
Q 精神疾患で休業していた職員が復帰。賃金や対応はどうする?
 
職場の難問Q&A
2017年05月15日
患者接遇パーフェクト・レッスン
2017年05月15日
 
 

メイン 新刊・近刊 雑誌 書籍 Q&A 追補・正誤 会社案内 取扱い書店 認定試験 リンク 投稿募集 編集部