書籍の追補・増補・正誤一覧
発行書籍の一部訂正等の内容を掲載しております。
最新 検査・画像診断事典2017年4月増補 
保険請求・適応疾患がすべてわかる
< 書籍の追補・増補・正誤一覧に戻る 
書籍の追補・増補 追補・増補の更新日:----年--月--日
追補・増補は登録されていません。
書籍の正誤 正誤の更新日:2017年07月10日
正誤 更新日:2017年07月10日
●p.176(p.180)「D015血漿蛋白免疫学的検査」の「18」TARC
適応疾患を「アトピー性皮膚炎」のみとします。

――以上,謹んでお詫びし訂正いたします。
正誤 更新日:2017年05月11日
●p.181(p.185)「D018細菌培養同定検査」
適応疾患から「結核」を除き,関連表記を削除します。
「1 口腔,気道又は呼吸器からの検体」
  「仝腔からの検体」:「咽頭結核
  「気道又は呼吸器からの検体」:「肺結核
「2 消化管からの検体」【胃液,胃洗浄液】:「結核
「3 血液又は穿刺液」【髄液】:「結核性髄膜炎

 厚労省の留意事項通知に「細菌培養同定検査は,抗酸菌を除く一般細菌,真菌,原虫等を対象として培養を行い,同定検査を行うことを原則とする」とあり,結核菌は抗酸菌に当たるためです。抗酸菌の検査に関する請求は,「D020抗酸菌分離培養検査」や「D021抗酸菌同定」で行うことが適切です。

――以上,謹んでお詫びし訂正いたします。

メイン 新刊・近刊 雑誌 書籍 Q&A 追補・正誤 会社案内 取扱い書店 認定試験 リンク 投稿募集 編集部